ディーラーと買取業者を比較してみよう

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

ディーラーと買取業者との比較

事故車、水没車、故障車等の不動車でも、買取価値があるということはわかっていただけたと思います。

ディーラーと買取業者の比較その不動車を売るとしたら、ディーラーと車買取業者のどちらが、高く買い取ってくれるのでしょうか?

ディーラーが主にやってくれる下取りとは、新しい車を買う代金に、今乗っている車の買取価値分を充当して見積もりすることをいいます。

車の下取りは、新しい車を買うことが前提となっているため、新規に購入したい車があるディーラーで行うのが前提です。

さてディーラーは、車買取業者より高額で車を買い取ってくれるのでしょうか?

ディーラーに買い取ってもらう

一般的にディーラーが下取りをしてくれるのは、新車を購入することが前提となっています。

ディーラーの買取我々購入者側は、下取りしてもらうことで、新車を購入する際の頭金として充当します。

ディーラー側としても新車を売りやすい、購入者側としても新車を買いやすい、そして古い車の処分が一度にできる便利なシステムと言えます。

買取業者と一番違う点は、車に傷やへこみ、錆やニオイなどがあれば、査定に影響することになり、下取り額が大きく下がるということです。
さらに、事故車や多走行車、車検切れの車の場合、買取は一層困難になります。

また、ディーラーは、下取りした車を、系列の中古車取り扱い店で販売します。

このようにディーラーがブローカー的な役割をしているので、仲介手数料を含めて査定額が低くなってしまいます。

さらに、ディーラー1社との取引となりますので、複数の業者に査定してもらった場合に比べて、査定額が低くなる傾向にあります。場合によっては数十万の差になることもありますので、妥協すると大きな損をすることになります。

下取りのもう一つのデメリットとしては、ディーラーはあくまで新車の販売がメインの仕事であって、中古車の査定が本業ではないという点があります。

この点については、車買取専門業者にメリットがあるといえるでしょう。

ディーラーに依頼すれば、なじみの信頼できる営業マンに、古い車の処理などの手続き一切を任せることができるのもメリットですが、車に値段がつかない場合は、廃車費用などを請求されることがあります。

車買取業者に買い取ってもらう

かつては古い車をディーラーに下取りしてもらうことが一般的でした。

車買取業者の買取しかし、近年では少しでも車を高額で売りたいという人が増え、下取りに出さずに車買取専門店に買い取ってもらうケースが増加しているようです。

ディーラーと車買取専門店との一番大きな違いは、新車の購入なしでも買取りしてくれるという点です。

もちろん、車の劣化状態やカラー、車種、年式などによって価格に違いが出てきますが、人気カラーや人気車種であれば、高額で売却することができます。

車買取専門業者のメリットは、なんといっても車を現金化することができる点です。下取りには無いメリットです。

新規に車を買わない場合の選択肢は車買取専門店に持ち込む方法しか考えられません。

また、新規に車を買う場合でも、殆どの場合、車買取専門店に持ち込んだ方が、査定金額が高くなる傾向にあります。

車買取専門店を利用する最大のメリットがここですね。

また、車買取専門店のもう一つのメリットとして、これまで相当のお金をつぎ込んでドレスアップした車のパーツ代も含めて査定してくれる点です。

高額なパーツがついていれば、それだけ買取価格に反映されます。
これは、ディーラーの下取りでは考えられません。

さらに、車買取専門店に買い取ってもらう場合、複数の業者に査定してもらうことにより、より条件の良い業者に買い取ってもらえるという選択肢の広さも大きなメリットの一つです。

また、車買取専門店に買い取ってもらうことで、不動車を廃車にする手間や経費を省くことができ、ここも大きなメリットです。

オンラインの無料一括査定を活用するメリットはたくさんあります。

結論、ディーラーと車買取専門店、どちらがお得?

以上のように、ディーラーと車買取専門店を比較してみると、
殆どの場合、買取専門店の方が車を高く買い取ってくれるといえます。

車買取専門業者の買取最近では、車買取の需要も増えていますし、買取専門店の数も増加しています。

なので、車買取専門業者としても、買取価格を少しでも高額にしないと、価格競争に勝つことができないという事実があります。

さらに、車種によっては、すぐにでも高額で買取したいという業者もありますので、ディーラーとの買取価格差が数十万円も開くということは多々あることです。

以上のように、車を売るのはどこがいいのか、ということに限定した場合、ディーラーと車買取専門業者とでは、車買取専門業者にメリットが多いことがおわかりかと思います。

買取価格を3万円アップさせる方法


■関連記事
不動車を高価買取してくれるディーラーはあるのか
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
不動車を高く売るポイント
ディーラーや中古車販売店など外部業者に廃車手続きを依頼する
ディーラーに頼む場合の廃車 費用相場
無料一括査定サービスを有効活用しよう
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

車を売却する手続きの流れ

ディーラーに下取りに出すにしても、車買取専門業者に売却するにしても、まずは見積もりを依頼することになります。

ページの先頭へ