ディーラーに頼む場合の廃車 費用相場

ディーラーに廃車を依頼する場合、車の現在の状態や手続きなどによって廃車の費用は異なりますが、一般的な車を廃車するケースで相場を見てみることにしましょう。

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

廃車に必要な費用

廃車に必要な費用廃車するためにはディーラーに依頼する場合でも、依頼しない場合でも最低限必要となってくる費用があります。
どのような費用が必要なのでしょうか?代表的なものをまずは見てみることにしましょう。

・車の引き取り料金
車が動くのかどうかによっても変わってきますが、車を引き上げるための費用が必要になってきます。
レッカーなどが必要な場合は大きく値段が上がることになります。およそ0円から30,000円程かかってきます。

・スクラップ代金
自動車解体業に依頼する場合、10,000円から20,000円ほどかかります。

・自動車リサイクル料金
車の車種によって金額は変わってきますが、廃車の際にはこのリサイクル料金が必要となります。
すでに購入時や車検時に支払っている場合には必要はありません。
リサイクル券が車検証などと一緒に保管されているか確認しておきましょう。

ディーラーで廃車する費用の相場

ディーラーで廃車する費用の相場ディーラーに廃車を依頼する場合、中古車などとして販売できる車に関しては多くの費用を請求されることなく無料で対応してくれる店舗が多くなっています。
ですが、不動車などで転売が不可能な場合、上記したような最低限必要な費用は必ずかかってきます。
引き取り代金として同じく、距離にもよりますが、レッカー費10,000円から30,000円が必要です。

また、スクラップ費用ですが、ディーラーの場合、解体業者に別途依頼するケースが多く、中間マージンがかかってきますので上記した値段より若干高めになることが多くなっています。
リサイクル料金はディーラーに依頼した場合でも同じです。

ですがディーラーに廃車を依頼した場合、他にも手続き代行料が請求されます。
これはあなたの代わりに廃車の手続きを行ったと言う行為に対して請求される金額です。
相場としては10,000円から20,000円が請求されます。
ディーラーに廃車を依頼した場合、平均で20,000円から50,000円ほど請求されるのが相場と言われています。

買取価格を3万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【3万円】アップさせる方法!


■関連記事
廃車についての基礎知識
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
不動車を高く売るポイント
ディーラーと買取業者を比較してみよう
ディーラーや中古車販売店など外部業者に廃車手続きを依頼する
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

車両保険を使って廃車にできるのか?

事故などで廃車を決意する場合、まず考えるのが廃車にかかってくる費用です。任意で車両保険に加入している場合、修理ではなく廃車する場合でも、費用は負担してもらえるのでしょうか?

ページの先頭へ