ローンが残っている車の売却・買取

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

ローンが残っている車は売れない?

ローンが残っている車の売却ローンが残っている車なのに、事故などで車が動かなくなってしまった、乗れなくなってしまったという方もいることでしょう。
残念なことですが修理が不可能、または修理費が高額になる場合ローンと合わせて修理費を支払う余裕はそうそうあるものではありません。
もう乗ることのできない不動車だから、売ってお金に換えてローンの返済に充てたいと考える方もいると思いますが、ローンが残っている車の場合、一般的に売却することはできません。

なぜならその所有者がローンを組んでいる信販会社などになっているからです。
所有者が信販会社などになっているということは、たとえ自分が乗っている車であっても、その所有者は自分ではありませんので売却することはできません。
ただしローンをすべて完済することができれば、所有権を自分に移すことができますので、売却することは可能となります。

ローンのある車を売る方法は所有権解除だけ

ローンのある車を売る方法は所有権解除だけローンの残っている車を絶対に売ることができないのか?とがっかりした方も多いのではないでしょうか?ですが、実はそんなことはありません。
現所有者である信販会社などのローンを提供している側が認めてくれれば、車を売却することは十分可能になります。

これを所有権解除と言いますが、車の売却によってローンを完済することができれば、この例を認めてもらうことができます。
つまり、車の売却予定金額が返済金を上回っているということを証明することができれば、所有権解除を行ってもらうことができ、車を売却することができるようになります。

ローンが残っている車を売る方法

ローンが残っている車を売る方法不動車を売却したい場合、自分自身でローンをすべて支払え終えることが一番です。
ですが、完済が無理なようであれば、ローンの残っている不動車を買取業者に売って、ローンをなくす方法を選択してみるといいでしょう。
まずは、買取業者に査定をお願いすることから始めてみましょう。

仮に買取業者が、あなたのローンの残債よりも多くの金額を提示してくれるようであれば、ローンの残っている不動車でも売却できるようなります。
高い金額で売却できれば、新たな車の購入資金に充てることもできます
ので、なおさら考えてみる価値はありますよね。
売却金額が返済額に満たない場合でも、組み換えローンを利用して売却できるという業者もありますが、あまりおすすめはできません。
できれば、買取金額でローンをすべて返済できるよう努めましょう。
できるだけ高い買取査定を目指すためにも、複数の業者で買取を比較、検討していきましょう。

買取価格を3万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【3万円】アップさせる方法!


■関連記事
ローン返済中の車の買取
ローンが残っている車の名義変更
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
ディーラーと買取業者を比較してみよう
無料一括査定サービスを有効活用しよう
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

査定0円の車を高く売る

不動車の買取業者なら、走れなくなった車でも利用価値があるとして買取ってくれます。たとえ走れなくなっても、ホイールや電装機器などのパーツはまだ充分に使えるからです。なるべくたくさんの買取業者に査定を依頼し、少しでも高い金額で買取ってくれる業者を探してみましょう。

ページの先頭へ