車を売却するときの引き取りの流れ

車を売却したいと思っている方もいることでしょう。ここでは、車を売却するときの流れについて説明していくことにしましょう。

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

(1)出張査定を依頼する

不動車の場合は道路を走行することができないので、自分で査定してもらうために業者に持っていくと言う訳にはいきません。出張での査定が大前提になります。

買取業者では無料で出張査定この場合、ディーラーに出張査定をお願いすると費用がかかりますが、買取業者では無料で出張査定してもらえます。
買取前に費用をかけないためにも、買取業者での売却をするようにしましょう。

ただし買取業者に依頼する場合には比較検討することが大切です。
買取業者に直接問い合わせても買取ってもらうことは可能ですが、買取金額は業者によってまちまちのため、できるだけ高い業者に依頼することが大切です。
一括買取サイトなどを利用し、価格を比較したうえで売却先を決めるようにしましょう。

一括買取サイトを利用した場合、指定された情報(車検証に記載の情報など)を入力し、業者からの連絡を待ちます。
その後一番高値を付けてくれた業者に売却を依頼します。
売却の手順などはおおむね統一されていますが、業者によって異なる場合もありますので、直接各業者に確認してみましょう。

(2)注意事項の確認と売却額の支払い

忘れてはいけないのが、査定・買取契約後の注意事項を必ず確認することです。

買取業者によっては、車を引き渡したあとで欠陥が見つかった場合は査定額を引き下げるという規約があります。
また、そういった規約がある買取業者はキャンセル規定が設けられていることもあります。
キャンセル料が10万円以上かかる場合もありますので、査定・買取契約後の注意事項には必ず目を通してから契約しましょう。

署名と捺印だけで完了成約となり売却額の支払いについて、契約した相手が買取業者なら書類全般を業者側が手配してくれるので、署名と捺印だけで完了となります。

しかし個人で売買している場合やネットオークションで成約した場合には、書類上の手続きだけでなく、車の引渡しや代車の手配をすべて自分自身でしなければなりません。

売却したお金はだいたい契約後数日~1週間ほどで指定口座に入金されますが、買取業者によっては車を引き取る時にその場で現金を支払ってくれることもありますのでその点も併せて依頼する業者に確認してみましょう。

(3)名義変更

名義変更には時間も手間もかかりますので、不備がないよう早めに準備をしておきましょう。

そして名義変更などの面倒な手続きを省きたいと思ったら、買取業者に売却するのが賢明です。
必要な書類すべてを作成してもらえますので、署名と捺印だけで手続きが終了します。

買取価格を3万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【3万円】アップさせる方法!


■関連記事
車検切れの車の買取・引き取り
不動車の金銭的価値
不動車買取相場
不動車を引き取りに出そう!
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
不動車を高く売るポイント
ディーラーと買取業者を比較してみよう
無料一括査定サービスを有効活用しよう
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

多走行車・過走行車の買取

走行距離が10万キロを超えたり、新車で購入してから6年以上経っていて7万キロ以上走っていたり、このような車を多走行車または過走行車といいます。たくさんの業者の中からより高い査定額を提示してくれる買取業者を見つけてみましょう。

ページの先頭へ