自動車下取り0円でもあきらめるな

下取りしてもらおうとディーラーや中古車店を訪れたのに、下取り0円と言われ肩を落としていませんか?
下取り0円と言われて諦めてしまってはいけません。
どんなに査定で0円と言われてしまった車でも、中古車パーツとしてリサイクルできる部品は十分残っています。
そのパーツに価値を付けてくれる業者を選ぶことで、高額査定が付くことがあります。
持ち込む業者を再度検討してみると良いでしょう。

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

下取り0円と言われる理由

自動車下取り0円でもあきらめるな自動車を中古で買取してもらう場合、その価格は減点法で決められていきます。
その車の時価価値から、悪い部分を差し引いていくことで相場が決まると言うシステムです。
そのため、事故車などは価値がない、0円と言われることがあります。
これは程度の悪い車でも、走行距離の多い車でも同様です。

決して珍しい事ではありませんが、だからと言って車に価値がないと言うことではありません。

0円だから仕方ないとあきらめてはいけません。
車本来の価値を見てもらえる業者に査定をお願いすることで高額な査定が付くことがあります。


中古パーツには価値がある

車の中古パーツアジア市場などでは、中古パーツが頻繁に売り買いされています。
世界的見地ではリサイクルと言う考えも強く、中古パーツには多くの需要があります。
例え、事故車や不動車であっても、日本製の自動車には大きな価値があるのです。

ですが、一般的な中古車店では車での転売が目的のため、リサイクルパーツに価値を付けてもらうことはできません。
解体業者などに持ち込んで廃車処理する店舗がほとんどです。

中古車店などでは、リサイクルパーツを転売するために車を解体する許可を得ていないため仕方のない事ですが、解体業者などでは必ずリサイクルパーツを外してから、スクラップ処理をしています。
中古パーツを再利用することが出来ることを知っているからです。
廃車専門の業者の中にはこのリサイクルパーツに十分な価値をつけて査定してくれる業者があります。
0円だからと言ってあきらめずに、多くの査定を付けてくれる業者に査定を依頼してみましょう。

買取価格を3万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【3万円】アップさせる方法!


■関連記事
不動車の金銭的価値
不動車買取相場
不動車を引き取りに出そう!
廃車についての基礎知識
買取に出したら不動車が3万円程度に
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
不動車を高く売るポイント
ディーラーと買取業者を比較してみよう
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

下取り車の委任状について

陸運支局に売り手と買い手が一緒に行くというのは面倒でもあり、実際にかなり難しいことです。そこで本人たちの分身として「委任状」が必要となってきます。

ページの先頭へ