自動車税の還付に関する委任状とは?

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

自動車税還付委任状とは

自動車税還付委任状自動車税の還付金は基本的に本人(納税義務者)に還付されるものですが、自動車を下取りや買取りに出した場合は、「自動車税還付委任状」を提出することで買取業者やディーラーなどの第三者が還付金を受け取ることができるようになります。

たとえば5月に自動車を下取りや買取りに出すとします。この場合の抹消登録手続きは買取業者やディーラーが行います。
本来ならば翌月の6月から翌年3月までの10ヶ月分が還付されるのですが、手続きが遅れて7月に抹消登録手続きが完了となると、還付の対象期間が8ケ月分となり2ケ月分少なくなってしまいます。

こういった状況に対応するために、還付金を一旦は買取業者やディーラーに還付して、不足の2ヶ月分を足した10ヶ月分の還付金相当額を本人(納税義務者)に返金するという内容のものです。

委任状の提出

自動車税還付委任状「自動車税還付委任状」は自動車税事務所へ提出するのですが、委任者(納税義務者)の印鑑登録証明書など一緒に提出しなければならないものがあります。
委任状の提出期限や必要書類は自治体によって異なりますので事前に確認しましょう。

また、還付には住民税や事業税など他の地方税をきちんと支払っていることが条件です。もし未納分があれば還付金から天引きされることになり、受任者が委任状を提出しても還付金は返金されません。

なお、委任状は署名捺印した正式な書類になりますので、記載内容に関しては十分注意して作成しましょう。

買取価格を3万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【3万円】アップさせる方法!


■関連記事
自動車税の還付金について(1)
自動車税の還付金について(2)
自動車税の還付金について(3)
不動車の金銭的価値
不動車買取相場
不動車を引き取りに出そう!
廃車についての基礎知識
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
不動車を高く売るポイント
ディーラーと買取業者を比較してみよう
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

自動車買取における道税還付金とは?

自動車を買い取ってもらった場合、道税還付金は受け取れるのか?答えは「NO」です。道税還付金に限らず、基本的には自動車を廃車にしない限り自動車税の還付はありません。

ページの先頭へ