所有権解除せずに車を廃車にする方法

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!


所有権が他人の場合は廃車にできない

所有権解除せずに車を廃車にする方法自分が自動車の所有者でない場合は自動車を廃車にできません。
自動車の所有者は、車検証の所有者欄に記載されています。
自動車を信販会社などのローンで購入した場合は、所有者の名前が信販会社や自動車の販売店となります。

ただし、銀行のローンなどを利用して購入代金を支払った場合は、所有者が本人になっていることもあります。
このあたりの違いについても、購入時に少し意識しておくと良いかもしれません。

・ローンを完済している場合
ローンを完済していても、所有権の変更手続きをしていない場合は廃車にできません。
車検証に記載されている所有者へ連絡し、廃車にしたいことを伝えて必要な書類を送ってもらいましょう。

・ローンが残っている場合
ローンが残っていると所有権の解除はできません。
一括返済するか、ローンの組み替えを行うなどして、自動車購入のために組んだローンを精算しなくてはなりません。

なお、手持ちの現金が不足して一括返済が難しいようであれば、廃車ではなく自動車買取専門店への売却も1つの方法です。
買取専門店の中には、ローン返済サービスなどを行っているところもあり、そのようなサービスを利用すれば売却額からローンの残債を一括返済してくれる上に、面倒な事務手続きも処理してくれます。
残債額が売却額を上回るときは、不足分だけ現金で支払うこともできます。

ローンが残っているけど事故ってしまったらどうする!?

ローンが残っているけど事故ってしまったらどうする!?「事故で動かなくなって、買取価格もつかない。けど、ローンは残ってる……」
こういう場合でも、駐車場に放置しておくと自動車税などは発生します。
無駄な維持費を避けるためにも、解体業者に依頼して解体処分だけしてもらいましょう。

廃車手続きが無理でも、自動車を解体して「解体証明書」をもらうことは可能です。
陸運局に「解体証明書」「車検証」「認印」を持参して手続きすれば、翌年3月までの自動車税が戻ってきます。
保険や駐車場を解約することもできるので、余計な出費を抑えられます。


■関連記事
自動車登録の手続きと流れ
一時廃車した車の再登録方法
永久抹消登録申請書と必要な金額
永久抹消登録 解体届出手続き完了のお知らせ
永久抹消登録 自動車税申告書は必要?
廃車にした車の税金の計算式
返納証明書と一時抹消証明とは
車を所有権解除した時の手続きと費用
廃車についての基礎知識
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

廃車にした車の税金の計算式

自動車を所有すると、「自動車税」と「自動車重量税」という2つの税金を支払わねばなりません。自動車税とは自動車を所有している運転者に対して課せられる税金のことです。

ページの先頭へ