自動車保険を中断したときの還付条件

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

自動車保険を中断したときの還付条件

不動車を廃車するために買取してもらったり、転居や経済的な理由で愛車を手放した場合、任意で加入している自動車保険があるケースでは、途中解約することとなり手続きを踏めば支払い済みの保険料のうち、残りの保険期間に応じた保険料が保険解約返戻金として還付されます。

自動車保険保険会社に年払いで保険料を支払っている場合、解約返戻金の金額は保険会社によってその算出方法が違います。
単純に月割り計算で残りの期間分の保険料を返金している保険会社もありますが、多くの場合、各会社ごとの短期率という数字によって計算される金額を返金されます。
保険は通常短期契約と長期契約とでは長期契約の方が割引率が高いものです。
月払いで契約するよりも年払いで契約する方が支払う保険料は安くなるわけですが、解約して払い戻す場合は保険料が高い方の短期率によって計算された解約返戻金が返金されるという場合が多いということです。
月割計算で還付される方が基本的に返金は多くなりますが、加入の保険会社に確認してみましょう。

任意の自動車保険に加入していた車を廃車にしたり、譲渡する場合、また長期に海外渡航する場合は、次回自動車保険加入の際に7等級以上の予定である場合は中断証明書の発行が可能です。
これは10年以内にまた車を所有し任意保険に加入する予定があるときは現在の等級で加入することが出来るものですので、もし、保険会社のほうから案内がなかった場合は必ず申し出て発行してもらいましょう。

車を廃車にした場合は任意の自動車保険だけでなく自賠責保険でも解約返戻金があります。
自賠責保険の場合は契約残存期間が1ヶ月以上であることが条件になります。
自賠責保険は解約すると車は公道を走ることが出来ませんので、解約する前に車を廃車処分するなどが必須条件です。

■関連記事
自動車任意保険 廃車時の保険料は
自動車の自賠責保険の還付金について
軽自動車の自賠責保険を解約・還付金手続きするには
自動車の任意保険 解約時の還付金は
自動車の任意保険 中断手続きしたときに返戻金はありますか
自賠責保険を解約したときの重量税還付申請書
自動車の解体届と自賠責保険の関連性
自賠責保険を解約したとき返戻したことない人でも・・・
自賠責保険引継ぎをする場合
車を永久抹消登録した時
輸出抹消仮登録証明書と自賠責解約
廃車についての基礎知識
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

自動車の解体届と自賠責保険の関連性

自動車を廃車にする場合には、自動車の解体届が必要でそれと同時に自賠責保険の解約が行われます。全く別の場所での手続きのため関連性がないものと思われがちですが、そうではありません。

ページの先頭へ