自動車の解体届と自賠責保険の関連性

自動車を廃車にする場合には、自動車の解体届が必要でそれと同時に自賠責保険の解約が行われます。
全く別の場所での手続きのため関連性がないものと思われがちですが、そうではありません。廃車の際の手順にその理由があります。

愛車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

解体届を提出するまでの手順

解体届を提出する前には必ず、自賠責保険の解約が必要となります。
なぜなら、自賠責保険の解約には廃車手続きを証明する登録識別情報等通知書(抹消登録証明書等)が必要ですが、この登録識別情報等通知書(抹消登録証明書等)は解体届出を提出する際に回収されます。
つまり、先に自賠責保険の解約を行わなくては解約が出来ないわけです。
そのため自賠責保険の解約は真っ先に行う必要があります。


解体届の前に忘れず自賠責保険の手続きを

自賠責保険の解約には、解体届で回収される廃車を証明する登録識別情報等通知書(抹消登録証明書等)が必要になってきます。
そのためこの書類がないと自賠責保険の解約はできません。
この登録識別情報等通知書は基本的に再発行が出来ない書類です。
申立書を提出することで廃車したことが証明されれば再発行されることもありますが、有料となっており、紛失したことを証明する届け出なども必要ですので、注意しましょう。

廃車業者に依頼するとスムーズに

自賠責保険の解約などの順序は、素人には難しい部分も多いものですが、廃車業者では、無料もしくは有料で手続きを代行してくれます。
返還される解約金をきちんと支払してくれる信頼ある業者でしたら、手続きを任せた方が簡単で面倒な手間も必要ありません。
もともと廃車業者が請け負うことになっているシステムのところも多いですから、確認して自賠責保険の解約金を忘れず受け取るようにしましょう。

買取価格を3万円アップさせる方法


■関連記事
自動車任意保険 廃車時の保険料は
自動車の自賠責保険の還付金について
軽自動車の自賠責保険を解約・還付金手続きするには
自動車の任意保険 解約時の還付金は
自動車の任意保険 中断手続きしたときに返戻金はありますか
自賠責保険を解約したときの重量税還付申請書
自動車保険を中断したときの還付条件
自賠責保険を解約したとき返戻したことない人でも・・・
自賠責保険引継ぎをする場合
車を永久抹消登録した時
輸出抹消仮登録証明書と自賠責解約
廃車についての基礎知識
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
33歳、飲食店店員、Mさんの14年落ちの不動車にしっかり値段がついた。
24歳、OL、Aさんの多走行車が不動車に。オンラインで見積もりしてみました。
21歳、大工見習い、Sさんの事故車が二桁超えの高額査定。
不動車売却のメリット
かんたん車査定ガイドとは?

不動車・水没車・廃車・事故車は専門業者に買い取ってもらいましょう!

買取いますぐ32秒、概算価格も24時間速攻査定!不動車でも買取OK!
これが、買取ゼロ円の不動車をお金にする方法です。
査定額が下がる前に!お急ぎ下さい。
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

自賠責保険を解約したとき返戻したことない人でも・・・

自賠責保険を解約したことがないと言う方も多いのではないでしょうか?「面倒な手続きが必要なものなのか?」「本当に解約金を受け取れるものなのか?」

ページの先頭へ