水没車修理の判断基準は?

水没車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も今すぐ査定!水没車でも買取OK!
これが、買取0円の水没車をお金にする方法です。査定額が下がる前に!
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

水没車を修理するかどうか?

水没車を修理するかどうか?自分の車が水没してしまった場合、修理するべきか、それとも新規に購入するべきか悩む方は多いのではないでしょうか?

もちろん水没車でも修理することが可能な場合があります。

災害などの理由で水没してしまった車の対処法について一緒に考えてみましょう。

修理するべきかの判断は?

水没車の修理修理すれば乗ることができると、安易に判断することは危険です。

もちろん水の被害が少量なら、修理して乗ることは十分できるでしょうが、修理して乗れると業者に判断された場合でも、時間の経過と共にエンジンから異音がしはじめたり、車内から変な異臭がしたりなど、その車によってそれぞれ異なる症状が出てくることがあります。

他にも室内にカビが生じたり、窓の開閉が思うようにいかなくなる、窓などのゴムが劣化するなどの症状が出てくることもあります。

こうした症状はほんの一例ですが、修理して乗っているうちにこれらの症状が出てきて、追加修理が必要となることも多いことを覚えておく必要があります。

水没車修理の判断基準は?

修理するべきか考える基準としては、大まかに以下の事柄が考えられます。
  1. 保険会社によって修理費用のどのくらいが支払われるか?
  2. 実際の修理費用はどのくらいになってくるのか?
  3. 水没してどのくらいの期間が経過しているのか?
  4. 修理後の問題点として出てきそうなものはないか?
  5. 買い替えすることと比較してどうなのか?(車の時価などから計算するとどうなのか?)
水没車の修理などが考えられます。

車に愛着があるのはもちろん、どなたも一緒かもしれませんが、こういったことをトータルして本当に修理する価値があるのかを判断する必要があります。

例えば、修理して乗ることはできるけれども、同じ費用を出して同じ車種の中古車を購入することができる場合、わざわざ水没した車を修理してまで乗る価値はなくなってしまいます。

もちろん水没した車ですから、その後故障個所が出ることも考えると、買い替える方がずっと賢い選択といえます。

水没車修理の判断基準は?その車の水没の程度によりますが、水没車の修理には電気系統の部品の交換やトランスミッションの交換などが必要になってきますので、かなり高額になることが考えられます。

まずは、自分の愛車を修理した場合、いったい、いくらの修理額が必要になってくるかを調べてみるといいでしょう。

その金額を明確にしたうえで、修理するべきかを検討してみる方が確実な答えを導き出すことができるでしょう。

修理費用の見積もりを取ってみることからはじめましょう。

買取価格を5万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【5万円】アップさせる方法!


■関連記事
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
不動車売却のメリット
かんたん車査定ガイドとは?

水没車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も今すぐ査定!水没車でも買取OK!
これが、買取0円の水没車をお金にする方法です。査定額が下がる前に!
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

なぜ水没車・冠水車が売れるのか?

なぜ水没車・冠水車が売れるのか?いくらくらいで売れるのか?なぜ水没車が売れるのかというと、まだ程度の良い車の場合は修理して乗れるようにするか、海外に輸出するという用途があります。また、部品取りとして再利用する方法もありますし、鉄の部分は鉄クズとして売れるのです。そのため、水没車を買取してくれる業者が存在するのです。

ページの先頭へ