水没車の査定の時に必要な書類

水没車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も今すぐ査定!水没車でも買取OK!
これが、買取0円の水没車をお金にする方法です。査定額が下がる前に!
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

査定時に書類は必要

買取査定には、実際の売却時と同じ書類は必要ありません。

ですが、どうしても揃えておく必要のある書類があります。

これは、水没車、冠水車なども同様です。

必ず必要になってきますので、あらかじめ用意しておいて、査定をお願いするようにしましょう。

査定に必要な書類

車検証車の査定に必要な書類は、「車検証」と「自賠責保険書」の2つとなります。売却時と同じ書類は必要ありません。この2つは、一般には車の中に保管している方が多いと思います。これさえあれば、問題なく査定をお願いできますので、特別市町村などに出向き用意する必要がある書類は一切ありません。

車検証は、車検を合格する際に発行してもらえる書類です。これには所有者の他に、車の型式、年式、車体番号などの詳しい情報がのせられていますので、査定をおこなう上で必要となってきます。

自賠責保険書また、自賠責保険書は、強制的に車検と同時に加入させられる保険です。車を保有している以上、これの書類は保管する義務があります。必ずどなたでも、どの車にもあるべきものですので、きちんとあるかどうか確認しておきましょう。

水没車などの場合、水に浸かってダメになっていることも考えられます。読めない、入っているはずが、なかったというケースも珍しくありません。

管轄の運輸局で再発行もしてもらえますので、書類の程度、有無を必ずチェックし、ない場合には用意してから査定を依頼しましょう。

実際に査定

水没車の査定査定をおこなうときには、まず車検証などを確認したうえで、車の状態などを見ていきます。どの程度水に浸かっているのかなども水没車などの場合には必須の項目になりますので、きちんとチェックしていきます。また、外だけでなく車内もしっかり見ていきます。

すべてのチェックが終われば、査定終了です。査定額が実際に出てくることになります。買取業者によってはおおよその査定額を提示してくることもありますが、大抵は詳細な査定額がその場でわかることになります。

買取価格に納得したうえで成約となりますので、「もう少し考えたい」「他の業者にも見積もりをお願いしたい」といった場合でも、きちんとその旨を伝え、保留にすることは可能です。

値段をアップさせたいなら「他にも見積もりを取っていただく予定です」などとあらかじめ査定時に付け加えるとより、査定額が変化することがあります。とにかく複数社に査定をお願いすることで、高く売れる可能性がより上がります。

すぐに、売却するのではなく、最終的に納得いく価格かどうか、時間をおいて比較、検討して考えてみるといいでしょう。

買取価格を5万円アップさせる方法
不動車の買取価格を【5万円】アップさせる方法!


■関連記事
自動車下取り0円でもあきらめるな
買取に出したら不動車が3万円程度に
不動車売却のメリット
かんたん車査定ガイドとは?

水没車を間違いなく最高査定額で買取してもらう唯一つの方法

買取いますぐ32秒、概算価格も今すぐ査定!水没車でも買取OK!
これが、買取0円の水没車をお金にする方法です。査定額が下がる前に!
>>あなたの愛車の最高買取額を今すぐ無料でスピード査定!

事故車買取のタウも良いですよ!



事故った車、事故したてホヤホヤのぶっつぶれた事故車なら、断然「事故車買取のタウ」ですね。ぜひ一度査定例をご覧下さい。

水没車の売却・買取の時に必要な書類

水没車の売却・買取の時に必要な書類。水没車・冠水車を売却する場合、基本的に他の車を売るときと用意する書類は変わりません。車検証や自賠責保険証の他、さまざまな書類があります。一つ一つ確実に用意していきましょう。

ページの先頭へ